Shining Skin Care

美肌を作ると言われるコラーゲン

コラーゲンは、タンパク質の一種です。
動物性のゼラチン質の中に含まれていて、ぷるぷるした触感の食品に多く含まれていることが多いです。
中華料理でよく使われるフカヒレや豚足は、豊富に含まれている食品の代表とも言えるでしょう。
デザートで食べることがある、甘いゼリーにも含まれていますが、ゼリー、と商品名に含まれていても、原材料が寒天の場合は、コラーゲン効果は見込めません。
寒天は海藻から抽出されたもので、動物性のゼラチン質ではないのです。
美肌になれるとして女性たちから大人気のコラーゲンですが、大量に摂取しても、ぷるぷる効果はなかなか肌には届かないようです。
体内に入っても、顔にだけ成分が行くのではありません。
タンパク質なので、爪や髪の毛、関節なども、この成分を必要としているのです。
しかしコラーゲンを摂取すると、肌の水分量がグッと上がります。
そのせいで、肌が瑞々しくなり、美肌効果のある成分、として、知られているのです。

美肌にはコラーゲンが大事

 赤ちゃんの肌は潤いがあり、ふっくらとしています。
若い頃は誰でも肌が綺麗ですが、年齢を重ねると老化していきます。
肌の細胞に含まれているコラーゲンやセラミドが減少していくのです。
美肌を保ちたいなら、コラーゲンを補給しましょう。
体の中から摂取していくことも大事ですが、外側からも補給することが必要です。
内側から摂取する時には、サプリで補給しましょう。
肌までコラーゲンを届ける為には、サプリが一番良いです。
食べ物から摂取すると、なかなか顔の肌まで行き届かないことも考えられます。
化粧品はコラーゲンが配合されているスキンケアシリーズに揃えましょう。
量を多く付けることよりも、毎日必ずスキンケアを続けることが大事です。
化粧水や美容液を毎日必ず付けて、クリームを塗ることで乾燥を防ぎます。
せっかく潤いを補給しても、水分を閉じ込めなければ肌は乾燥してしまいます。
化粧ノリの良い肌にする為には、内側からの弾力が重要となります。

おすすめWEBサイト 5選

社内報の制作を相談

最終更新日:2018/12/14